Top >  家庭教師体験記 >  家庭教師の使う教材について

スポンサードリンク

家庭教師の使う教材について

個人で契約する家庭教師では家庭教師が選んだ教材、または生徒がすでに持っている教材を使って勉強を進めていくことでしょう。

生徒のこなせる範囲の教材でないと、大量すぎても無駄になるだけです。家庭教師派遣会社に押し付けられた教材にもまあまあ良いものがあったり、反対に値段につりあわない良くない教材であったケースもありますので注意が必要です。そういう場合は往々にして派遣会社のメインの収入源が教材である場合がほとんどです。ようするに派遣会社のメインの収入が高額な教材であったのではと疑わざるをえないという体験談もありました。

家庭教師派遣会社の家庭教師とセットになっている高額教材は、多くがあまりにも高額であると不評を買っています。無理してローンを組まされて契約して後で後悔してしまったらクーリングオフ、消費者センターに相談する方法もあります。体験談から消費者センターは地方の小さな所よりも、大きな都市の方が対応がしっかりしていてちゃんと返金もしてもらえる確率が高いということです。


スポンサードリンク

 <  前の記事 家庭教師派遣会社の選び方  |  トップページ  |  次の記事 良い家庭教師派遣会社の見分け方  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/683

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「家庭教師exコム」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴

お薦めサイト