Top >  家庭教師と自宅学習 >  家庭教師と塾講師

スポンサードリンク

家庭教師と塾講師

家庭教師と塾講師。どちらも学生に勉強を教える仕事です。大勢に教えるにの対して家庭教師は個人授業です。どちらも良い部分があります。

最近では塾の勉強が終わったあとに1時間ほどの個人的な補修を家庭教師に頼むことも多いそうです。塾で習った勉強をその日のうちに家庭教師に復習してもらえるメリットは大きいようです。塾の講師がそのまま引き続き家庭教師を勤めるケースもあります。費用がかさんで大変ですが、同じ先生に教わることができるのはメリットです。

自宅学習でどれだけがんばれるかが成績の違いになってあらわれてくるようですね。塾でわかったつもりでも、自宅で問題を解こうとしたときにできなくなっていることもあります。理解したということと、自力で問題が解けることとは違います。問題を何度も解いて自分で正解を見つけ出せる力が必要なので、自宅でもわからなくなったときに教えてくれると進み方が違ってきますね。

これを自分でできるか、親が手伝ってあげられると良いのですが、実際には家庭教師の助けに頼ることが多いでしょう。


スポンサードリンク

 <  前の記事 家庭教師の資格  |  トップページ  |  次の記事 体育の家庭教師  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asagi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/409

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
このページについて

このページは「家庭教師exコム」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク

更新履歴

お薦めサイト